スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックは美味しい

2014.05.10.Sat.23:34
オリンピックの開催地になることは、負の側面が多くある一方大きな経済効果があるそうです。私自身が恩恵を受けたことが無いので机上の…という気もしてしまいますが。

東京にしても立候補するだけでかなりの出費なのに、開催地になるまで何度も挑戦するのはそれだけの旨味があるということなのでしょう。

次の冬季五輪は韓国の平昌です。この地も東京同様3度目の正直で開催地の座を射止めました。

ここからは全て根拠のないお話です。

******

オリンピック開催地として名乗りを上げて二度目の落選となった時、開催地として選ばれるためには「顔」が必要とオリンピック協会側から韓国の協会に対して言われたそうです。冬季五輪の花はフィギュア・スケート。そこで、キムさんの得点爆上げが始まりました。
それは同時に、同世代で圧倒的な実力者であり、「憎んでも憎んでも憎み足りない日本人」である浅田真央の評価落としの始まりでもありました。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。