スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M子さん 19 扇子

2014.07.20.Sun.10:15
象牙御紋付金蒔絵御扇子
20140714061855f61.jpg

この扇子の最初の所有者は明治2(1869)年8月25日の太政官布告第802号により昭憲皇太后陛下となりました。その後、順に有栖川宮實枝子女王殿下、高松宮親王妃喜久子殿下に受け継がれ、結婚祝いとしてM子さんに贈られました。

20140711075227a8d.jpg

この手に持っているのが、その扇子です。さすが象牙を贅沢に使っていて、厚みが違います。

ほとんど公務をなさらないM子さん。お手振りだけはお好きです。扇子を持っている写真一覧を見ると…平成17(2005)年から畳まれた扇子の厚さがうっすくなっています。厚みからしか判断できませんが、違うものをお持ちですか?

20140711080520528.jpg

平成16(2004)年12月この扇子の贈り主である高松宮親王妃喜久子殿下は薨去されました。平成17年からこのお品はどこに行ってしまったのでしょう?是非見せていただきたい日本の宝の一つです。

(明日はお休みします。)
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。